Special Contents

【本社移転のご案内】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホームアールツーホーム)です。

1978年、東京江東区に、ある家具店がオープンしました。高級家具から日常家具まで幅広く取り揃えたその家具店は、地元では知らない人がいないほどのお店だったそうです。

父が開いたその家具店に、のちのアールツーホーム社長となる長張隆史が入社したのが1991年のこと。その後、新しいことに挑戦したいと、1995年にリフォーム業「央2(現アールツーホーム)」を立ち上げます。以来、新築住宅部門の「クレバリーホーム」、不動産・リノベーション部門の「D-LINE」、鉄骨住宅の「M-LINE」と事業を拡大。おかげさまで、総合住宅サービス企業へと成長することができました。

創業から26年が経ちますが、1995年の事業開始当初から変わらないのが、「いつまでも健康に暮らせるリフォーム」をコンセプトにしていることです。可能な限り自然素材を使用するなど、私たちは健康住宅にこだわってまいりました。また23区内に特化し、地元の皆様に愛され続ける企業を目指しております。

そんなアールツーホームはこの度、本社を移転する運びとなりました。以前と変わらず江東区内にあり、門前仲町駅から徒歩3分というアクセスのよい場所に位置します。

本社移転にあたっては、新築住宅部門や不動産・リノベーション部門、経理部などが集結しました。それぞれの部門と相乗効果を発揮しながら、気分も新たに健康住宅をご提供してまいります。引き続きご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

<本社新住所>
東京都江東区富岡1-5-5

リフォームのご相談はお気軽に!

関連記事