Special Contents

【床暖房のススメ】

【床暖房のススメ】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホームアールツーホーム)です。

これから冬が近づくにつれ、気になるのが寒さです。エアコンや電気ストーブなど、暖房器具にはいろいろありますが、今回は床暖房について考えてみます。

まず床暖房は大きく分けて「電気」「ガス」の2種類があり、それぞれメリットとデメリットがあります。電気は床下に厚みがそれほどなくても大丈夫なのに対し、ガスは熱源機からお湯を引っ張ってこなくてはならないため、それなりの厚みが必要となります。

したがって、戸建ての場合は電気・ガスともに導入しやすいですが、マンションの場合はガス床暖房を入れるのはかなり厳しいです。またより温かいのはガスですが、ガスは初期費用が高くつきます。そのぶん、月々のガス代は電気式床暖房の電気代よりも安くなります。

以下にまとめます。

電気式床暖房
・マット自体が薄いので床下にそれほど厚みがなくても工事できる
・立ち上がりの時間が遅い
・初期費用は割安
・ランニングコスト割高

ガス式床暖房
・床下に厚みが必要(床が既存より上がる可能性あり)
・立ち上がりが早くしっかり暖まる
・初期費用割高
・ランニングコスト割安

メリット・デメリットありますが、どちらもエアコンより空気の乾燥を抑えられるほか、下から暖まるので快適です。私たちのお客さまでもリビングやキッチンに希望される方が多くいらっしゃいます

 

※画像は東京ガスのホームページより引用

リフォームのご相談はお気軽に!

関連記事

  • 【LDKを美しくリフォームするためのポイント】

    こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホーム(アールツーホーム)です。 リフォームを検討されている方のなかには「とりあえず応急処置を」という方もいらっしゃるかもしれませんが、ほとんどの方は「せっかくリフォ […]

  • 【VR(バーチャルリアリティ)で安心リフォーム】

    こんにちは! リフォーム専門店として東京で店舗展開しているR2ホーム(アールツーホーム)です。 リフォームをするなら、自分たちの理想通りに仕上げてもらいたいですよね。ある程度は図面や商品サンプル、パースなどでイメージはで […]

  • 【アクセントタイルで上質な空間に】

    こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホーム(アールツーホーム)です。早いもので、もう10月になろうそしています。収穫の秋はおいしいものが出回りますので、旬の味を楽しみたいものですね。 さて今回は、お部屋 […]