Special Contents

【テイストに合わせたインテリアの選び方 Vol.5 カリフォルニアスタイル】

【テイストに合わせたインテリアの選び方 Vol.5 カリフォルニアスタイル】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホームアールツーホーム)です。

インテリアにはヴィンテージスタイルや北欧スタイルなど、さまざまなスタイルがありますよね。このシリーズでは、各スタイルのポイントについてご紹介していますが、今回取り上げるのは「カリフォルニアスタイル」です。

カリフォルニアと聞いてイメージするのは、やはりビーチではないでしょうか。ビーチの近くに佇んでいるような、開放感と爽やかさがあふれるお部屋がカリフォルニアスタイルといわれています。

そのポイントの1つが、色味です。ホワイトを基調としながらも、随所にブルーを取り入れることで、カリフォルニア感のあるお部屋に仕上がります。たとえばリビングの壁はホワイトでまとめ、デニム素材のソファーを置いたりしてもよいと思います。

またヴィンテージ感のある木材や、観葉植物を配置するのもオススメ。植物は繊細なものよりも、ゴムの木のように存在感のあるものがマッチします。照明はシェードなどのない、ペンダントライトとの相性がいいです。

「これがカリフォルニアスタイル」という明確な定義はありませんので、感性を生かしてコーディネートを楽しまれてみてはいかがでしょうか。

リフォームのご相談はお気軽に!

関連記事