Special Contents

【テイストに合わせたインテリアの選び方 Vol.2 北欧風】

【テイストに合わせたインテリアの選び方 Vol.2 北欧風】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホームアールツーホーム)です。

IKEAmarimekkoittalaなどは、日本でも人気の北欧ブランドです。こうしたブランドにも象徴されるように、北欧デザインはシンプルでスタイリッシュ、そしてポップなのが特徴です。今回は、お部屋を北欧風にするポイントについてお伝えいたします。

冬は特に寒さが厳しい北欧。家で過ごすことが多くなるため、差し色にビビッドな色を取り入れたり、動物をモチーフにしたりと、楽しさを演出しています。

北欧風で使うベース色は、白やグレーといった「ナチュラルカラー」が基本。お部屋全体のトーンが明るくなり、空間が穏やかになります。そこへ赤やオレンジ、緑といったご自身の好きな色をワンポイントで使うと、北欧らしさが増すはずです。いかがでしょうか。

素材は木や麻、綿など、天然のものがオススメ。木のフローリングに白い壁と天井、朝のカーテンと、それだけでも北欧感が出そうです。

テーブルクロスやティーカップなどの雑貨は、動物や鳥、花などをモチーフとしたデザインを選ばれると良いと思います。なかなか良いものが見つからない、といった場合には、実際に北欧ブランドのものを購入されるといいかもしれません。

R2ホームではこういった北欧風なお部屋もご提案しています。気になった方はぜひご連絡くださいね!

リフォームのご相談はお気軽に!

関連記事