Special Contents

【〜リビングと玄関の窓を一新。光あふれる空間に〜(前編) 施工事例:文京区・Aさま】

【〜リビングと玄関の窓を一新。光あふれる空間に〜 施工事例:文京区・Aさま】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホームアールツーホーム)です。

今回は施工事例としてAさまのお宅をご紹介します。Aさまが現在のお住まいに建て替えられたのは1982年。それから38年が経っており、床、壁、水回りはかなり傷んでいる状態でした。

またリビングが北向きのため、採光の面でも課題が・・・。そこで、傷んでいる床と壁は全面的に改修し、リビングには大きな出窓をつくり、玄関にも窓を増設することにしました。

浴室はご高齢のAさまのことを考え、バリアフリー対応に変更。出入り口の段差を解消したほか、またぎやすい浴槽滑りにくい床材を使用しています。

リビングに新しく設置した大型の出窓からは、太陽の光が存分に入るほか、外の風景が楽しめます。内窓も設えたため、季節ごとに室内温度を快適に調整できるのもポイントです。

出窓を外から見ると、大きさが良くわかります。都内に限らず、5面の出窓が設置できる住まいは少なく、近所でも評判のご様子。地域のアイコンとなるような、印象に残る出窓です。

そして玄関脇にも大型の窓を3面設置。右側が玄関扉なのですが、お施主様にとって思い出深い玄関まわりの赤レンガは、そのまま残しました。

リビングに光があふれるようになったことで雰囲気が明るくなり、快適にお過ごしになれる時間が増えたとのことです。

リフォームのご相談はお気軽に!

関連記事